ジェクスの取り組み

「世界AIDS DAY 2010」活動内容

2010年度 ジェクスレッドリボン運動

厚生労働省後援 愛です!Education Campaign
渋谷カリスマモデル達が性教育を通じて、様々な問題(現状)を伝えていく
啓発キャンペーンスタート!

■2010年11月30日 なんばHatch
愛です!Sweet&Sexy プレミアムトークライブ開催!

■2010年8月~ TOKYO FM、FM OSAKA

渋谷系の雑誌などで活躍するカリスマモデルが日本の性教育を学びながら、感染症やHIV/AIDSから早期妊娠などの問題に至るまで様々な若年層の間に起こりうる問題に取り組んでまいります。

通常、彼女たちの活動はTOKYO FM、FM OSAKAにて放送中の「GALラジ~愛です!社会貢献~」にて報告しており、今回はその一環として渋谷の専門学校に出向き、性教育の勉強を生徒たちと共に実施し、リアルな若年層の声を取り上げてまいります。
性教育が性の開始年齢を遅らせ、のぞまない避妊や感染症を防ぐ知識を与えることであるのに、性行動のマイナスな面だけが強調され、結果として望まない妊娠や性感染症を増やすことはあっても、防ぐことにはつながらない。
そのような性に対する知識をオープンに打ち出してまいります。