ジェクスの取り組み

「世界AIDS DAY 2011」活動内容

世界エイズデーイベントin 渋谷

世界エイズデー 啓発イベントを開催

■2011年11月27日 東京渋谷 ハチ公前

12月1日は世界エイズデーです。
このような機会に少しでもHIV/AIDSに対し正しい知識をもっていただき、予防方法としてコンドームの着用を推進する啓発イベントを開催しました。

グラマラスバタフライコンドーム約10,000個をユース(学生が中心の啓発団体)の皆様より配布していただきました。
新たな取り組みとしましては、HIV/AIDSに関しての啓発メッセージボードをイベント中に完成させるという、参加型の企画をおこない、皆様からの様々なメッセージを受け取ることができました。
エコな宣伝カーとしてグラマラスバタフライオリジナルカートで、渋谷駅周辺を回遊し、イベントの告知とサンプリングをしました。
レッドリボンハチ公

メッセージ性の強いアーティスト“Metis”と、社会貢献活動に積極的な“内田裕也さん”もゲストに招き、また、厚生労働省や東京都、渋谷区などの多くの後援をいただき、ハチ公前でイベントを行いました。
ハチ公前は多くの人が集まるため、また、話題となるため、多くの方へ、このイベントや世界エイズデーの活動を伝える事ができたと思います。
レッドリボンハチ公

若年層に人気のありTVでも活躍している“鈴木奈々”さんが、HIV/AIDS予防にはコンドームを使ってくださいね!渋谷スクランブル交差点に向けて、大きくアピールをしていただいた事も大変嬉しかったです。奈々さんもスウィーツコンドームのデザインに関わった事もあり、熱意は本物でした。
ジェクスとして、スウィーツコンドームの売り上げの一部を「プレイス東京」へ贈呈させていただきました。
レッドリボンハチ公

当日、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
イベントで知ったことなど、お友達や恋人にお話をすることで啓発活動の一員となることができます。 一人でも多くの方に、コンドームの大切さ、AIDSや性感染症についての知識が届けば、そして広がればと願います。