ジェクスの取り組み

レッドリボン運動

レッドリボン運動について

Living Together

若い人たちの間では、コンドームの使用率が非常に低くなっています。
避妊やSTI(STD)の感染防止のためには、コンドームが最も手軽で有効的です。
そのため、私たちは、コンドームの大切さを認識していただく活動を行っています。

STOP AIDS!

レッドリボンは、AIDS・HIVに対する理解と支援の象徴です。

1988年、WHO(世界保健機構)は世界的レベルでエイズまん延防止と患者・感染者に対する差別偏見の解消を図ることを目的として、12月1日を“ World AIDS Day ”(世界エイズデー)と定めました。
日本でもその趣旨に賛同し、毎年12月1日を中心に各地でイベント等が実施されています。

ジェクスの啓発活動

■JK保健室とは
GLAMOUROUS BUTTERFLY ×チームシンデレラによるスペシャル企画「JK保健室」は、JKの性や体の悩みから、恋の悩みまで、青春真っ只中のJKのお悩み解決をサポートするインスタマガジンです。メンバー自身が、性に関する正しい知識を学び、発信することで、「自分のカラダは自分で守る」ことの大切さを広め同世代の女子高生が学園生活をEnjoyできるようにサポートする存在です。

コンテンツは、メンバーが恋やカラダの悩み、性の悩みなど、それぞれのテーマに基づいてリサーチを行ったり、実際に取材を行ったりして、高校生の等身大の目線で作っていきます。

■チームシンデレラとは
「未来をもっと面白く」というコンセプトのもと活動する、首都圏に在住する現役女子高校生100名からなるプロジェクトチームです。日本最大級の女子高生イベント「シンデレラフェス」の主催や、JKのためのWEBマガジン『EMMARY(エマリー)』< http://emmary.jp/ >を運営する他、これまで数々な企業とコラボレーションし、プロモーションの企画立案から運営、商品・サービス開発、イベント企画・運営まで、様々なことにチャレンジしています。

2020年度
●Instagramマガジン連載
●世界エイズデー インスタライブ配信
<第1部:「世界エイズデー」について&オープニングトーク>
世界エイズデーの概要、そして出演者の紹介とオープニングトーク!

<第2部:トークショー&お悩み相談室>
ここでしか聞けない出演者のマル秘恋愛話や美容やダイエットの秘訣。
さらに、産婦人科医に直撃する「お悩み相談&解決コーナー」!

<第3部:スペシャルプレゼントのお知らせ&エンディングトーク>
プレゼント抽選企画のお知らせとエンディングトークまでを収録。

GLAMOUROUS BUTTERFLY ×チームシンデレラによるスペシャル企画「JK保健室」

■GB学園とは
Happyな恋を応援するため、ゴールデンボンバーが女性生徒に扮し、レッドリボン啓発やメッセージを発信する架空の学園です。

2017年度~2019年度
●GB学園の性教育冊子とコンドームサンプルを学校や保健所等へ協賛
●街頭でのサンプリング
●コンドームを使おうメッセージの配信
●ゴムの日キャンペーン/レッドリボンキャンペーン

GB学園とはHappyな恋を応援するため、ゴールデンボンバーが女性生徒に扮し、レッドリボン啓発やメッセージを発信する架空の学園です。

2019年
■ラブ活2019キャンペーン実施
2018年
■ラブ活2018キャンペーン実施
2017年
■ラブ活2017キャンペーン実施
2016年
■ラブ活2016キャンペーン実施
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年